Japanese
English
   
 
耕うんロータ
牽引車輪
培土器
溝浚器
畝立器
整地レーキ
移動用アタッチメント
作業機接続ヒッチ
培土器
溝浚器
畝立器
整地レーキ
車輪
溝浚器
培土器
畝立器
 
 
耕起作業
あぜ切作業1
あぜ切作業2
耕起作業
両揚げ作業1
片揚げ作業1
両揚げ作業2
片揚げ作業2
畝立・中耕培土作業
大豆・黒豆土寄せ作業
ネギ関係
草刈り・残幹処理作業
 

プロ農家向アタッチメント
 

畑用

   
 両揚げ作業1  ・・・一輪管理機による両揚げ作業


   
M型スパイク車輪
(広幅)
   ミニマックスローター    双尾輪排土板DX
黒土・砂地・田んぼなど牽引力が必要な圃場で使用してください。    土が均等に飛び溝底がきれいで、うねの崩れが少なく手直しがほとんどいりません。   双尾輪タイプで手元が安定し残耕をきれいに処理します。 


 (セット例)  
 

   【用途】  ・・・ @ ハウス内や路地でのベッド(植付床)作り

  
     
A

野菜への覆土作業
  【仕様】  ・・・ ミニマックスローターは外径34cm、
作業幅は20・25・30・40cmの4種類があります。 


 片揚げ作業1  ・・・一輪管理機による片揚げ作業


   
M型スパイク
車輪

(広幅)
  ミニマックスローターの片側を使用    ミニマックス
片排土
  双尾輪排土板
DX
 
黒土・砂地・田んぼなど牽引力が必要な圃場で使用してください。      片揚げ専用のローターで土の崩れがなく溝底がきれいに仕上がります。    双尾輪タイプで手元が安定し残耕をきれいに処理します。


 (セット例)  
 

 【用途】  ・・・ @ ハウス内や路地での片揚げ作業  
    A 田んぼのあぜ際の片揚げ作業
【仕様】   ・・・ ミニマックス片排土は外径34cm
ミニマックス片排土は20・25・30・40cm用の4種類があります。 
【作業時のポイント】  @ ミニマックス片排土はミニマックスローターの片側と併用して作業をしてください。 
  片揚げ作業は土の量が片側に2倍になるので少し浅めに作業して下さい。